2015年後半12星座別運勢-恋愛・結婚・相性・不倫・復縁『魂の心理占星術』

恋愛、結婚、相性、不倫、復縁『魂の心理占星術』無料鑑定(メールセッション)実施中!




2015年後半星の動きはこちらから>>>

火の星座の運勢傾向● 
おひつじ座・しし座・いて座
こんにちは、石井瑠香です。
2015年の後半の運勢をお伝えしたいと思います
ちなみに、エレメンツとは…
12星座を火・地・風・水の自然界にある4つの元素に分けて、グループ分けしたものです。

火のエレメンツの星座は牡羊座・獅子座・射手座
地のエレメンツの星座は牡牛座・乙女座・山羊座
風のエレメンツの星座は双子座・天秤座・水瓶座
水のエレメンツの星座は蟹座・蠍座・魚座
となります。

占星術では、これらのエレメンツの星座同士は、それぞれが120度の幸運角を作るグランドトラインを形成するので、同じエレメンツの星座同士は相性も良く、
運勢傾向も似ていると考えられています。

それでは、火のエレメンツの星座の、2015年の後半の運勢をお届けしたいと思います。

2015年の後半は、昨年の半ばから獅子座を運行していた木星が、8月12日頃を堺に、隣の乙女座に移動。木星の恩恵を受けていた火のエレメンツの運勢はしだいにスローダウン。

それまで、火の星座には木星をはじめ、改革と創造の星・天王星が牡羊座に、射手座に土星が入るなど、太陽系の重鎮的な存在の惑星が集結していましたから、力強い変容のパワーが降り注ぎ、人生を根底から覆すような激動の荒波に翻弄されつつも、 本来の自分を取り戻し、成長・拡大をし続けてきたのです。

そのため、否応なしに、ドラマチックな人生を歩んでしまったかもしれませんね。
ですが、そうした激しさは、太陽が獅子座を去る8月下旬からは、浮足立った気分も沈静化。

射手座に土星が移動する9月中旬以降から、運勢が緊張感を伴いながら、引き締まっていくでしょう。夢から熱から覚めて、急に現実を突きつけられることになるので、面くらってしまうことが多々あるかもしれません。何をするにしても、堅実な判断や行動をしていくことになるでしょう。

そのため、身動きが取れないような、不自由な感覚があるかもしれません。
冷静で客観的な思考が働き、今まで手にしてきた成果も、改めてジャッジをして、それらが、本当に自分の理想や真の目的に叶うものかどうか、より精査していく段階に入っていくように。

そうしたプロセスを経て、自分にとって本当に必要なものか、そうでないものがさらに、ハッキリとしてくでしょう。

良い意味で、妥協せず、自分のスピリットが望むものに近づけていくことで、    火のエレメンツはさらにステップ・アップしていけるのです。

また、12月の初めには進行中の水星と月と天王星による、幸運の大三角形グランド・トリンが火のエレメンツで起きます。それほど強いパワーではありませんが、がんばった火のエレメンツの星座を幸せにしてくれる、嬉しいギフトが宇宙からあるでしょう。

ライフワークや大きな夢に関して、進展があるときですから、
年内は12月をメドに、目標にまい進してみてください。




あの人の本当の気持ちは?
この悩みの行く末は?
潜在意識にアクセスし、"運命図"から読み解きます。

無料メールセッション実施中!


※18歳未満の方はご利用いただけません。

PageTop



恋愛・結婚・相性・不倫・復縁【魂の心理占星術】
生まれる前から決まっていた運命の人を引き寄せる!

HOME | お客様の声 | 鑑定サンプル |セッションメニュ ー(鑑定メニュー)
愛され応援団“Starlight★Readers”とは? | 無料メールセッ ション(メール鑑定)| 今週の運勢
プライバシーポリシー | 特定商 取引法に基づく表記 | サイトマップ | よくある 質問・お問い合わせ