恋のチャンスは忘れた頃にやってくる① -石井瑠香のコラム(2013.9.11)-恋愛、結婚、相性、無料占い『魂の心理占星術』

恋愛、結婚、相性、無料占い『魂の心理占星術』"

HOME > これまであったことは、再出発のための準備です!-Makiのコラム(2013.9.6)

恋のチャンスは忘れた頃にやってくる① -石井瑠香のコラム(2013.9.11)


こんにちは。瑠香です いや~2020年度の東京オリンピック開催決定しましたね~。
おめでとうございます  正直、まさか東京に決まるとは思いませんでした。
生中継で見てましたけど、感動的でしたね。思いが込められたプレゼンテーションも素晴らしかったです。これを機に、震災の復興が進み、日本が生まれ変わることを期待しています。


それから、今日、ふと、このブログの読者数を見たら、なんと100人を超えました!
どうもありがとうございます!読者になっていただいた方々にこの場を借りて厚く御礼申し上げます。これからも、Makiさんとともに、みなさんに少しでも喜んでいただけるようなテーマを発信していきたいと思います。これからも、末永くよろしくお願いします。


最近、いろいろな恋のお悩み相談を、個人セッションを通じて伺う機会が多いのですが、中でも、なかなか良い出会いが見つからないという方がわりと目立ちます。


胸がときめくような人と出会えない、周囲の異性に心がときめかない・・などなど、お悩みの内容はそれぞれですが、話を聞いているうちに、出会いのチャンスがないと嘆いている方々に共通の問題点があることがわかりました。


それは、出会いを求めて焦るあまり、がんばりすぎて肩に力が入ってしまっているということです。もちろん、恋の出会いがない原因はそれだけではなくて、本当はいろいろありますけど、がんばりすぎて出会いのチャンスを遠ざけてしまうということは、よくあるパターンです。


結婚相手や恋人を見つけるために、婚活パーティーや合コンに積極的に出かけて、一生懸命になるのは悪いことではありませんし、自分が幸せになるための努力をすることはステキなことです。


ですが、頑張っているわりに成果が表れないと、たいていの人は落ち込んで自分の魅力に自信をなくしてしまいます。


やはり、人間って弱いもので、努力していれば、それなりの見返りを求めてしまうので、出会いを求めて努力していても、まったく恋の気配すらないとなれば、モチベーションは下がり、どんどん不安や焦りが募ります。


“自分はひょっとした、このまま一生、一人なんじゃないだろうか”


“独身で誰からも相手にされず、孤独のまま死んでしまうのではないだろうか・・”


“私なんて・・もう誰からも愛される価値なんてないのよ・・”


などなどと、絶望的な考えがグルグルと頭の中に巡りはじめます。

そうなると、このままぢゃいけない!もっと、もっと頑張らなくっちゃ!と、さらに焦って自分にムチを打ち、前にも勢いを増して出会いを求めるようになるか、自信喪失のまま恋に臆病になるかのどちらかに分かれてしまうようです。


こうなると、すでに自分を見失っている状態なので、異性を惹きつける魅力を発するどころか、焦りと不安ばかりが先だったピリピリ・ギスギスしたムードを醸し出しているので、当然、異性に振り向いてもらえなくなります。
近づけば近づくほど相手は、ネガティブパワーの猛烈な勢いに押されて、引いてしまうのです。


ですが、当の本人はまったくそのことに気づいていないことがほとんど。無意識のうちに、異性を遠ざけてしまうような態度や表情をしていることに、気づいていないのです。



恋愛は本来、ロマンテックなものですからやっぱり恋に誘うようなムードを大事にしなくちゃ。
それには心に余裕が必要だし、そうでなければ恋するオーラは自然に宿りません。


自分をすっかり見失った状態では残念ながら、幸せな恋はやってこないでしょう。

では、どうすれば、“恋の出会いがない”という悪循環を断ち切れるのでしょうか?

その続きは、長くなりそうなので、またこの次といたしましょう!!

では、次回をお楽しみに♪

luca


潜在意識にアクセスして、

あなたの"運命図"を読み解きます。

無料メールセッションはこちら




PageTop


恋愛、結婚、相性、無料占い『魂の心理占星術』
生まれる前から決められた運命の人に出会える運命リーディング

HOME | お客様の声 | 鑑定サンプル |セッションメニュー(鑑定メニュー)
愛され女子応援団“Starlight★Readers”とは? | 無料メールセッション(メール鑑定)| 今週の運勢
プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表記 | 相互リンク集 | サイトマップ | よくある質問・お問い合わせ